学校長挨拶


 歴史と伝統ある西部中学校に、第22代校長として着任いたしました和田 裕(わだ ひろし)と申します。どうぞよろしくおい願いいたします。
 1年生66名、2年生85名、3年生71名、全校222名、また教職員は26名で、平成28年度がスタートしました。「すべては生徒のために」を当然のこととし、全教職員が心を一つに、同僚性を発揮しながら全力で教育活動を行って参ります。学校教育目標「志・恕・誇」をもとに、学力の向上はもちろん、目指す生徒像の具現に向け、具体的な方策を継続していきたいと考えています。
 また、今年度も西部中学校区コミュニティスクールを積極的に推進して参ります。地域の皆様から助けていただいたり、協力いただいたり、活動を共にしていただいたりすることで、生徒は学校の中だけでは得ることのできない大切な事柄を身につけることができると思っています。加えて地域の皆様にも西部中学校をいっそう知っていただく機会にもなると感じております。
 ご心配に思われること、疑問に思われることなどございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。生徒の成長のために「ともどもに」やっていくことができればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

学校目標

「志」高い意志を持ち,進んで学ぶ生徒
「恕」自他を大切にし,思いやりの心が豊かな生徒
「誇」礼節を重んじ,誇りを持って堂々と生きる生徒

校章と由来

kousho.png「こころの花のりんどうよ」と校歌に歌われている本校のシンルボルりんどうのいわれについて述べてみます。
りんどうの校章は、昭和25年5月、開校して間もないころ施設設備の不備不完全を「一にも勉強、二にも勉強そして、絶対他人に迷惑になるな、互いに助け合う愛に生きよう」を合言葉に、初代校長塚田保平先生を中心に美術担当田原正章先生をはじめとして当時の先生方が苦心の末、決定し制作したものです。
高原の野に咲く可憐な純情の花りんどうは、初秋の野山の自然にゆかしく咲き素朴さと清純さを象徴しています。
清純、素朴、純情を心として、りんどうの花の互いに抱き合うように、励まし合い、磨き合って伝統と校風をいっそう高めていきたいと考えています。
ちなみに、昭和41年8月に本県が県章、県木、県花、県獣の設定を試み、公募の結果、りんどうが県花として制定されています。

校歌

1番
輝く山が 呼んでいる
緑の風が 呼んでいる
希望に満ちた この窓は
信濃の虹の 立つところ
丘に颯爽 そびえたつ
西部中学 わが母校

2番
こころの花の りんどうよ
こころの友の 旭山
理想は清く 果て遠く
裾花川と 競うもの
明日の文化を あこがれて
結ぶ友情 わが誇り

3番
日本の朝が 呼んでいる
世界の友が 呼んでいる
風雪耐えて 純情の
信濃の花の 咲くところ
自治の校風 人も知る
西部中学 わが母校

JASRAC許諾番号:E1411053139
jasrac-school.jpg

5月の行事

5/1(月)
交通安全教室
5/2(火)
眼科検診
5/8(月)
1年部活動入部式
5/11(木)
鑑賞音楽教室
5/12(金)
部活動参観日
5/16(火)
尿検査
5/23(火)
2年八ヶ岳農林体験学習 テスト3日前部活なし
5/24(水)
学習相談
5/26(金)
1学期中間テスト
5/29(月)
歯科検診

6月の行事

6/2(金)
長水中学校体育大会・北信陸上大会壮行会
6/3(土)
北信陸上大会
6/7(水)
2年内科検診
6/10(土)
長水中学校体育大会(~11日)
6/12(月)
計画休業
6/13(火)
前期相談旬間(~23日)
6/14(水)
1年内科検診
6/15(木)
耳鼻科検診
6/19(月)
教育実習(~7月14日)
6/26(月)
参観日 講演会 地区懇談会 テスト3日前部活なし
6/27(火)
学習相談
6/29(木)
1学期期末テスト