篠ノ井東中学校沿革概要


date content
昭和22年 4月 篠ノ井町立通明中学校開校式挙行   校地 篠ノ井御幣川280番地
昭和25年 4月 東福寺中学校、通明中学校へ統合
昭和34年 5月 篠ノ井市誕生 篠ノ井市立通明中学校になる
昭和38年 6月 学校統合により、篠ノ井市立東中学校通明部校と校名変更
昭和41年 4月 1日 篠ノ井市立東中学校開校 校地 篠ノ井市小森840番地
昭和41年 5月19日 蓮池へ大賀遺著郎博士寄贈による天然記念物「二千年蓮」を移植
昭和41年 9月24日 篠ノ井市立東中学校竣工式
昭和41年10月16日 長野市との合併により、長野市立篠ノ井東中学校と校名変更
昭和43年 3月13日 篠ノ井東中学校校歌制定  校歌歌碑建設
昭和50年10月 5日 篠ノ井東中学校開校10周年記念祝賀会 記念植樹
昭和52年10月25日 中庭・庭園完成
昭和60年10月20日 創立20周年記念式典・祝賀会 校章・陶壁除幕式 同窓会発足総会
平成 元年 3月13日 新体育館竣工
平成 元年 7月26日 体育館及びプール竣工式典・祝賀会
平成 元年11月15日 日本PTA全国協議会よりPTA活動に対する表彰
平成 2年10月26日 体育館(礼志館)大改装工事完了
平成 2年10月26日 パソコン教室改装 パソコン機器22台設置
平成 3年11月30日 青少年健全育成標語塔除幕式
平成 3年12月11日 柔・剣道場(心技館)完成 自転車置き場移設・新築
平成 4年 2月21日 柔・剣道場(心技館)竣工式典・祝賀会
平成 7年 9月30日 30周年記念式典・祝賀会挙行 二千年蓮「心の池」完成
平成 8年 7月 6日 PTA事業部により中庭に「見晴らしの丘」完成
平成 9年11月10日 一校一国運動ポルトガルとの交流会
平成11年 3月 9日 第1校舎にパソコン教室完成
平成12年 5月 8日 第1校舎改修工事開始
平成12年 6月30日 第1校舎改修工事完成
平成12年 7月 1日 第3校舎解体・改築工事着工
平成13年 6月26日 西渡り廊下等の改修工事開始
平成13年 7月 2日 第3校舎改築工事終了・使用開始
平成13年12月18日 西渡り廊下・駐車場等の改修工事終了
平成15年10月 3日 長野市資源物の団体回収”感謝状”授与
平成15年10月11日 長野市連合PTA教育研究集会が本校にて開催される 700余名の参加
平成16年 8月18日 長野市資源物の団体回収”感謝状”授与
平成17年 7月 5日 創立40周年記念式典 「号泣」(篠ノ井東中学校卒業生)による記念講演
平成19年 4月10日 学校実践目標に「無言清掃に取り組もう」を加え、清掃前の黙想、無言清掃の取り組み開始
平成21年11月24日 パソコン室パソコン更新
平成22年 3月26日 普通教室に50型デジタルテレビを設置
平成22年 8月 剣道男子個人 全国大会出場
平成23年10月28日 日本学校体育研究連合会長野大会(会場校)
平成23年12月26日 みどりの移動市長室(鷲澤長野市長様無言清掃を視察
平成24年 8月 柔道女子個人 全国大会出場
平成25年 1月 スケート男子個人 全国大会出場
平成25年 6月25日 校舎お別れ演奏会(ムシカ・アレグレ演奏会)開催
平成25年 8月 1日 生徒による仮設校舎への引っ越し